35オハ35 ブルー
16番 量産品 PC

35オハ35 ブルー

[メーカー名]
KATO
[価格]
¥4,400
10%還元 (440ポイント)
※お支払い方法により異なる場合があります。
[商品コード]
326-340-004-001
[在庫]
在庫あり
渋谷・大井・横浜・秋葉原・池袋・新宿
(発売日:2021/01/29)
数量

商品解説

品番1−511 オハ35 ブルー

オハ35系は2000両以上が量産された戦前の国鉄を代表する客車形式 のひとつで、国内の客車では最多両数を誇った系列です。 1939年に折妻、丸屋根、1000mm客窓、TR23台車、溶接を 多用した構造で登場しました。戦前の1942年に製造が中断されました。 活躍は全国の線区におよび、急行列車から普通列車まで各地で見ることが できました。
戦後製造の車両は丸屋根の直線化や鋼板屋根の採用、台車軸箱改良、 緩急車改造、近代化改装などでさまざまなタイプが存在しました。

模型は丸屋根が特徴の青15号戦前形の標準的なタイプ。 昭和40年頃以降の近代化改装工事車を中心に青色化が進みました。
付属の窓パーツで開閉状態を選んでセットできます。ユーザー取付部品、 ドア横手すり、ベンチレーター、車端部屋根ステップ、レタリングシート 付属。




戻る

このページのTOPへ